So-net無料ブログ作成

3月9日早朝、奇妙な夢を見ました(゚ー゚*?) [夢]

昨日忙しくてブログが書けませんでして、1日遅れの感想になりますが、
3月8日の夜に東京ドームで開催されました、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)
2次ラウンド、日本VS台湾の試合は、面白かったですね~o(*^▽^*)o


序盤、先発しました阪神・能見投手の押し出しファーボールで失点していましたから、
「このまま終わってしまって能見投手のせいで負けた[バッド(下向き矢印)]という風になるのはやめて~」
という気持ちでテレビで観戦していたのですが、8回表(←2点差を追いついた)からの
日本の攻撃は、観ていて気持ちよかったです[わーい(嬉しい顔)]


9回表には1点ビハインド、2アウトから、1塁にいた阪神・鳥谷選手が盗塁[exclamation×2]
そして、井端選手のタイムリーヒットで追いつき、延長戦へ[グッド(上向き矢印)]

観ていまして、もはや負ける気がしませんでしたし、実際に10回表、中田選手の
犠牲フライで勝ち越し、本当に面白い試合を見せていただきました[野球]



「久々に面白い試合を観たなぁ~[るんるん]」と満足感いっぱいで、午前0時過ぎに眠りに
就きました[夜]


すると、奇妙な夢を見ました。

(このブログのマイカテゴリーに「夢」を設定しておりますものの、めっきり夢について
書いておりませんでしたが、ほぼ毎晩、夢を見ています・・・うなされたり、大声を出して
目が覚めたり・・・あるいは、相変わらず、夢の中では宙に浮いております(?_?)
宙に浮くことで、「これは夢やな。」と感じているときもあります。火も出てきます[爆弾]



今回は、夢の中で、大学の卒論に追われていました[ダッシュ(走り出すさま)]
大量の文献を前に、困惑しておりました[ふらふら]
そして、私が出した結論は、


「夏目漱石が、精神病を患う前と後との文体の違いについて書こう!」

夏目漱石の作品をいくつか読めば、何とかなるはず・・・と、一安心しました[exclamation&question]


実際には、私、お恥ずかしい話、夏目漱石の作品は、数えられるぐらいしか読んでおりま
せんでして、数年前から、「一度ゆっくり読んでみたいな。」と思っておりました(^-^)

大学生の頃、友人に、「夏目漱石の、〇〇が出てくるのって、何だったっけ?」と訊かれて、
さっぱり答えられなかったりしたこともありました[あせあせ(飛び散る汗)]



が、何故、今、卒論に追われている夢を見まして(しかも、私の在籍しました学部で
そのテーマで書きましても、全く相手にされないと思います(^^;)、夢の中で、私は、
そういうテーマを思いつき、一安心できたのでしょう(゚ー゚*?)


だいたい、夏目漱石さんは、いつの時期に、精神を患われたのですか?
作品を、患われる前後で区別できるのですか??





私は、今月、大学を卒業しまして、ちょうど10年を迎えます。
そのことを、最近は少し意識しながら過ごしておりました。
そして、卒業前後から10年間歩んできました道を、私のなかでは、終わりにしております[end]
(形として、終わりにできませんでしたなら、また来年の年明けもイベントに参加することに
なるでしょうが・・・。)


また、一昨日WBCを観ながら、カレンダーも見まして、「明日3月9日か・・・第1志望の大学に
合格した日やな。」とはっきりと意識しました。

その第1志望の大学に行ったことが、正解だったのかどうか、今の私にはわかりません。

ただ、大学で、生涯つきあわせていただきたいと思わせてくれる恩師や友人に出会えました
ことは、その大学に行ってよかったと思えることの、ひとつではあります(*^-^)



大学を卒業しまして10年目、そして、その大学に合格しました日からちょうど14年目の日に、
特異な夢を見ましたことを、ここに、記録しておこうと思います[ぴかぴか(新しい)]



奇妙な夢を見ました昨日3月9日の朝は、前日の夕方に、「10日(日)までに!!無理なら
11日月曜の昼まででもいいけど。」と、人から頼まれていましたことがありまして、それが
気になりましたのか(・・・それとも前夜のWBCの興奮が覚めやらなかったのか)、午前5時
に目が覚めまして、そのまま眠れませんでしたので、午前6時より少し前から、依頼されて
いましたことをしました。

そのことにつきましては、また、後日書くことにします[ペン]・・・たぶん。


nice!(10) 
共通テーマ:日記・雑感

火事の夢 [夢]

この3日間で、2度、火事の夢を見ました[爆弾]

2度とも、火の近くや燃えている建物のなかに、自ら近づいて行ったり入って
行ったりして(・・・それも空中移動で)、「熱い[exclamation×2]」と感じ、そして、火が身体に
燃え移りそうになっていました(@_@)

しかも2度目は、周囲で次々と火が燃え上がり、一つの火で一人ずつ火だるまに
なっていく様子を見ながらです・・・[がく~(落胆した顔)]


私は、それほど夢を気にするほうではなかったはずなのですが、「3日間で2度は
多いなぁ・・・(?_?)」と思いまして、Googleで、「火事の夢」と調べてみました[ひらめき]

すると、「火事の夢は吉」とされているようですね[グッド(上向き矢印)]


例えば、「火事になる夢は吉です」
http://homepage3.nifty.com/pkaya/jyouhou/yy267.htm
には、以下のように書かれていました。


火事になる夢は吉です。グズグズと思い悩んでいたことが解決する運気があります。行き詰っていた状態が思わぬ方向に動き出し、よい結果を生むというしるしです。炎が激しく燃え上がるほど良くなります。恋愛的にも悩み事が自然と解消してスッキリします。恋愛中に火事のからんだ夢を見るのはだいたいが吉夢となります。人間関係においても楽しいお付き合いができます。火事関係の夢は人運によい影響を与え、人を積極的な行動に走らせる運気があります。その行動もよい方向に進みます。親しい友人や親類が貴方の助けを求めにやってきたしりもします。仕事や勉強でも努力するほどよい成績になります。健康運もよく、検査の結果は良で安心の運気です。金運はあまりありません。出費が多い。」


また、昨年12月に、消火器を使っている夢を見たことをブログに書きましたが
12月26日のブログ「火・宙・氷!?」参照)、それについては、以下のように書か
れていました。

火事を消す夢は吉です。もめ事を収めようとする積極的な意欲があります。火勢が強く、消火活動を一生懸命行う夢ほど吉夢となります。よい運勢になります。楽しい展開が期待できます。仕事でも難事を解消して、順調になります。健康面でも気力が溢れるでしょう。」


確かに、12月下旬に比べますと、1月上旬に気が重くなることから解放されましたため、
今のほうが、毎日が明るいです(^^)

火事の夢は、目覚めはあまりいいものではありませんが、悪い兆しではないのですね[わーい(嬉しい顔)]
「火事の夢は吉」と知りましただけでも、気分が良くなりました[るんるん]


nice!(3) 
共通テーマ:日記・雑感

城崎周辺の風景に似ていたな(^^) [夢]

昨日のブログに書きました、24日の夢に出てきた、河口付近の大きな氷った川ですが、
学生時代に友人と城崎(兵庫県)に行きまして、目的地が近付いてきたときに車窓から
見えてきた風景に似ていたような気がします・・・。

ということは、円山川[exclamation&question]

6月の晴れた日に、友人の運転する車[車(RV)]で行ったのですが、川の先に、日本海が
見えたような記憶があります[ひらめき]


城崎・・・、今は雪で真白なのだろうな[雪]



共通テーマ:日記・雑感

火・宙・氷!? [夢]

先日(21日の夜)、消火器を使っている夢を見ました[眠い(睡眠)]

火事を起こしそうになって、必死に消火器で火を消そうとしていました[爆弾]
固定電話の子機についた火がなかなか消えなくて、奮闘しました[ちっ(怒った顔)]

実際に消火器を使ったことはないのですが、消火器を使っている夢を見たのは、
記憶にある限りでは、今年2度目です。


その後、また、宙に浮いている夢も見ました。

12月14日の夜に、「空を飛んでいる夢」
http://harumomiji.blog.so-net.ne.jp/2011-12-15
を見たばかりですが・・・。


そして、一昨日(24日の夜)は、氷った大きな川(河口付近)の上を
おそるおそる歩いている夢を見ました[眠い(睡眠)]海も見えたような気がします。
途中、氷が割れて、水面が見えている部分もあり、「落ちたら大変[あせあせ(飛び散る汗)]
と思いました[ふらふら]


これらの夢にどんな意味があるのかはわかりませんが(?_?)、
とりあえず、火の元には注意しようと思います(^^;


ちなみに、堂本剛さんの曲「♪縁を結いて」は、「水 海 天 地 球 体」でしたね[ひらめき]
10月に奈良で開催されたライブ[カラオケ]「十人十色 水声~suisei」では、文字が
そういう風に、スクリーンに映し出されていました(^^)


タグ:堂本剛

共通テーマ:日記・雑感

空を飛んでいる夢 [夢]

久しぶりに、空を飛んでいる夢を見ました。

「また飛んでるなぁ~。」と思いましたが、今回は「怖い[がく~(落胆した顔)]」という感じはなくて、
高さを調整して、身体だけで自ら飛ぼうとしていました(^^)

空を飛んでいる夢は、何度か見たことがあるのですが、ブランコに乗っている
ような状態で空高く飛んでいて、「怖い[がく~(落胆した顔)]」と思うときもありました[あせあせ(飛び散る汗)]

そして、今回は何故か、竹内結子さんも一緒に飛んでいました[exclamation]

昨日、堂本剛さんの髪色について色々思いを巡らせた際、「ドラマ『ガッコの先生』
(←竹内結子さんと共演されていました)のときの茶髪は好きだったなぁ[揺れるハート]」とか
思ったせいかな[exclamation&question]


本当に身一つで空を飛べたら、どこで剛さんのライブ[カラオケ]が開催されても、「飛んで」
行けるのになぁ・・・(^^;


タグ:堂本剛

共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。